小川のあじさいホールで藻谷浩介さんの講演会がありました。

磯建設のブログ

著書である『里山資本主義』を読んで一度機会があればと思ったいたので、とても楽しみにしていました。

講演は結構キツイ事もズバズバ言ったり、笑いがあったりでとても面白かったです。

ただ残念だったのは、運営スタッフの不手際でパソコンがプロジェクターに繋がらなかったり、約100人ぐらいしか聴衆がいなかった事、一番聞いて、『これからの街づくり』に役立てて欲しい町役場関係者がほとんどいなかっ事、講演前に帝京大学の学生さんによるVTR上映があったのですが、上映が終わるとともにせっかくの講演を聞かずに会場を出て行ってしまった事、がとてももったいなくとても残念に思いました。

また機会があれば講演をお聞きしたいと思いました。