2017年度(平成29年度)におけるZEHへの取り組み及びBELSの表示割合結果は次の通りでした。

磯建設のZEH報告書

引き続き2018年度もZEH及びBELS表示を推奨いたします。

宜しくお願い申し上げます。