27日に関電で格安な深夜料金プランが2016年3月31日受付分までで新規申し込みを終了する

とありました。(エコキュートの深夜料金プランは残るようです。)

今日、協力業者様より東電の電気料金プランの見直しについての資料が添付されたメールを頂きました。

それによると、東電では2016年3月31日受付分までで格安な深夜電力プラン(エコキュートを含む)の新規申し込みを終了するという内容でした。

原発が停止している今の状態と、2016年4月からの電力自由化に対応するためのようです。

確かに原発が停止している今の状態では、深夜料金を格安に設定しているプランは東電にとってはマイナスでしかありません。

これを機にエコキュート等でメリットの大きい格安の深夜料金プランは無くなるかもしれません。