お客様の住まいがちゃんと快適になっているのか確認させていただくための標準ツールを探し、候補としてネタトモのウエザーステーションを購入してみました。

茂木町で家を建てるなら磯建設

2014年に発売された製品ですが、室内外の温湿度と室内のCO2濃度を測定してクラウドに自動保存してくれる優れものです。
この製品、今は日本正規品の販売はありませんが、今回購入したのはたまたま日本正規品でした。

正規品と現在Amazon等で購入できる平行輸入品との違いはパッケージに日本語があるかと日本のコンセントプラグが付いているかだけなので並行輸入品でも良かったのですが、英語の苦手な私はたまたま両方あったので正規品を購入しました。

早速商品が届いたので試験的に、自宅で設定してみました。
本体の設定は簡単に終わったのですが、どうやってもWi-Fiに接続出来ない…
不良品かなとも思いましたが念のため事務所で再設定設定してみると問題無く設定完了。

スマホのWi-Fiは繋がるのでわからなかったのですが、どうやら自宅のルーターが壊れているようでした。
自宅のルーターも約2年間に買った物なのに…消費増税の駆け込みで少し使いすぎていたのでルーターは後ほど交換することにしました。

自宅では試験運転ができないので当分の間は事務所の計測をすることにしました。
そして下記がスマホでの計測画面になります。

茂木町で家を建てるなら磯建設

もちろんパソコンでも見ることが出来ます。

茂木町で家を建てるなら磯建設

こちらがあるとリアルタイムで温湿度とCO2濃度が確認できるため、万が一結露があった場合や快適性が損なわれた場合の原因究明やさらに快適に過ごすためのアドバイスをするのにとても役に立ちます。

もう少し試験測定して問題が無ければ今後、磯建設で新築又は断熱リフォームをご依頼いただいたお客様にプレゼントさせていただきたいと思います。