住まいづくりを計画したさい、ほとんどのお客様が行うことの一つに住宅会社の選定があります。
住宅会社の種類は大きく分けて4パターンに分けられます。
お客様が自分達に合わないパターンの住宅会社を選んでしまった場合、住まいづくりがスムーズにいかなく無駄な時間を使う事になります。
そこで各パターンの特徴とメリット・デメリットをご紹介しておこうと思います。

住宅会社選び|那須烏山市でエアコン1台で一年中健康で快適なZEH及び高性能な住宅を新築・リフォームしている磯建設へ

那須烏山市で高性能住宅を新築するならZEHビルダー登録済で地域で1番ZEH住宅や高性能住宅を新築している磯建設へ。地域一番の断熱・気密・耐震性能と太陽に素直な設計でエアコン1台で一年中健康で快適なZEH及び高性能住宅を新築・リフォームしている磯建設へ

パターン➀ ハウスメーカー・パワービルダー
大手商社のグループ企業の場合が多く資金が豊富。
全国規模や県内規模で各地にある展示場に出展し多くの会社がTVCM等を流しているため知名度(ブランド力)が高い。
年間約100棟以上施工している。
ハウスメーカー・パワービルダーが設計・営業し、下請契約している工務店が現場管理と施工している。
会社内で企画・デザイン、設計等が専門部署に分かれている。
国(国土交通省)が住宅の基準等を決めるさいの住宅会社代表がこの中から選ばれる。
そのため新基準等の情報が早く入り、かつ、技術スタッフが充実しているため基準発表と同時に対応した取組みや最新技術による対応が発表される事がある。
耐震・断熱共にトップレベルで日本の住まいづくりを牽引していると説明しているサイトもあるがそれは過去の話。オールランド建築家やスーパー工務店といわれる会社の出現により現在は中の下クラスがほとんど。建もの省エネ×快適マップ参照
住宅に関する基準を国が定める際、自分達が不得意にしている高断熱化・気密基準の新設等住宅会社の総意と偽り断固阻止しているという噂もある。
また業界の中には「日本の住宅を悪くしている根源の一つ」と言っている方もいる。

メリット
・ネームバリューがとてもある。
・アフターサービスが専門部署や専門の子会社となっているので平常時の対応はとてもしっかりしている。
・平均的な製品レベルは高め。
・国の設定している最低基準は必ずクリアしている。
・平均的なデザイン。
・CM等の力で流行を作るため、その時の流行の住まいが手に入りやすい。
・親や親戚などの信頼感が高い。
・省エネ等級4は必ずクリアーしている。
・随時100棟以上の建築中、引渡直後のユーザーがいるため、SNSでの検索や住んでみての感想など容易に確認できる。

デメリット
・全国規模という施工エリアのため、本当に地域にあった断熱性能になってない場合が多い。
・TVCMや住宅展示場の維持費がかかるため高価格になりがち。
・全国共通で一律の仕様のため、お客様の細かい要望や仕様の変更に対応する柔軟性が低く、対応したとしても高額の追加費用となりやすい。
・契約している施工業者間のスキルがバラバラなので施工品質がバラつくリスクがある。
・営業担当、設計担当等分かれているので打合せ内容が伝わって無いこともある。
・断熱・気密性能の高性能化を苦手としている会社がほとんど。
・これから少子化に伴い、利益の低い地域からの撤退や倒産等により着工途中での中止やアフターメンテナンスの終了等が発生する可能性がある。
・全国で棟数が多いため、地震や台風等で被災した場合に対応が遅くなる可能性が高い。
・設備更新や外壁塗替え等、リフォームが必要になったとき高額になる。

 

 

住宅会社選び|那須烏山市でエアコン1台で一年中健康で快適なZEH及び高性能な住宅を新築・リフォームしている磯建設へ

那須烏山市で高性能住宅を新築するならZEHビルダー登録済で地域で1番ZEH住宅や高性能住宅を新築している磯建設へ。地域一番の断熱・気密・耐震性能と太陽に素直な設計でエアコン1台で一年中健康で快適なZEH及び高性能住宅を新築・リフォームしている磯建設へ

パターン➁建築家
ハウスメーカー・パワービルダーとは正反対で意匠性が高く建築グラビア雑誌を賑わしている。
一つの事(主にデザイン性)を限界まで攻める事を信条とする方も多く設計の自由度やデザイン性は一番高い。
建築家による力量に大きく依存されるので良心的な建築家を選べるかがとても重要になる。
今までは芸術家タイプがほとんどだったが、近年、良心的で住む人のことを考えたオールラウンドタイプも出てきている。

 

メリット
・一線を越えたデザインの住まいが建てられる。
・外構を含め統一された住まいが手に入る。
・建築の専門雑誌にグラビアが載る可能性がある。
・著名な建築家設計の場合、ブランド感は一番高い。
・経験豊富なオールラウンドタイプに依頼すると、安全で住みやすくデザイン性に優れた住まいが手に入る。
・勉強している建築家であれば構造や設備についても十分な知識があり適切なアドバイスをしてくれる。
・OnlyOneな住まいが手に入る。

デメリット
・施工費の他に高額な設計料がかかる。
・デザイン重視で安全性・耐震性・利便性が考慮されていないことが多い。
・お客様の要望がかなわないことが多い。
・無理な設計で施工でのリカバリーが効かなく建物の寿命が短いことがある。
・良くも悪くも全てがオールラウンドタイプの建築家を選定出来るかにかかってくる。

 

住宅会社選び|那須烏山市でエアコン1台で一年中健康で快適なZEH及び高性能な住宅を新築・リフォームしている磯建設へ

那須烏山市で高性能住宅を新築するならZEHビルダー登録済で地域で1番ZEH住宅や高性能住宅を新築している磯建設へ。地域一番の断熱・気密・耐震性能と太陽に素直な設計でエアコン1台で一年中健康で快適なZEH及び高性能住宅を新築・リフォームしている磯建設へ

パターン➂工務店
全てのパターンで実際に施工を担当する。
日本伝統の軸組工法の木造住宅がほとんど。
設計は野暮ったい間取りやデザインが多く、創意性は低い方。
技術力はあるが耐震性や断熱性、新技術等への対応が遅れがち。
スタッフ数が10人以下がほとんど。
近年、構造や断熱・気密性、デザインを勉強し技術力を高めた工務店(以後スーパー工務店)が出てきた。
会社PRが苦手な工務店も多いため、スーパー工務店が近くにいても知られて無いことが多い。
ちなみに弊社はこのパターンのスーパー工務店に分類されるが上には上がいるので日々精進している。

メリット
・自由設計なので要望通りの住まいが手に入りやすい。
・今までの施工経験により、住んでからの使いやすさを考慮しての提案が出来る。
・低価格
・住まいをつくりながら仕様を変更可能。
・地震や台風等の災害に被災した場合に早急に対応してくれる。
・スーパー工務店の場合、ハウスメーカー・パワービルダーを大幅に凌駕した断熱・気密性能で快適・高品質な住まいを低価格で手に入れられる。
また、設計から施工まで一貫して行うため品質や収め方も無理が無くハイレベル。
・地元密着でアフターケアも得やすい。
・災害時に迅速な対応を受けられる可能性が高い。

デメリット
・一般的な工務店を選んでしまうと耐震や断熱・気密性能が大幅に低くなる。
・スーパー工務店を探す場合、PRが苦手で近くに存在しない場合もあるため探し出すまでが一苦労。
・会社による技術のバラツキが非常に大きい。
・工期が長くなりがち。
・管理体制等が大手に比べるとお粗末。

 

住宅会社選び|那須烏山市でエアコン1台で一年中健康で快適なZEH及び高性能な住宅を新築・リフォームしている磯建設へ

那須烏山市で高性能住宅を新築するならZEHビルダー登録済で地域で1番ZEH住宅や高性能住宅を新築している磯建設へ。地域一番の断熱・気密・耐震性能と太陽に素直な設計でエアコン1台で一年中健康で快適なZEH及び高性能住宅を新築・リフォームしている磯建設へ

パターン➃建売住宅会社
土地付と建物がセットで販売される。
建物は出来ているが、照明器具やキッチン等は付いてないことが多い。
纏まった区画に密集して建てる事が多い。
全体的に価格を下げるため基準等は最低基準をクリアーしている程度。

メリット
・すでに完成している建物の中から選べるので、間取り等考える必要が無い。
・お金を払えば即入居出来る。
・省エネ等級4をクリアーしている。

デメリット

・要望通りの間取りが無いこともある。
・外観デザインが他と同じ。
・災害時にアフター対応が追いつかない場合がある。

 

以上、いかがだったでしょうか?

簡潔にまとめると、

親や親戚等の安心感やネームブランドで選ぶならパターン➀のハウスメーカー・パワービルダー。

デザイン性で選ぶならパターン➁の建築家。

コストパフォーマンスで選ぶならパターン➂の工務店。

お手軽感で選ぶならパターン➃の建売住宅会社。

です。

皆様の参考になれば幸いです。